嫌われる勇気を持て!【都合のいい女にならない6つの方法】

モテない女

なかなか彼氏の本命にはなれない都合のいい女は男性に振り回されて終わるという悪い結果を引き寄せます。気づけば都合のいい女になっていた・・ということがないように予防策をお話いたします。

スポンサードリンク

都合のいい女にならないために

好き好きアピールは控える

相手が調子に乗ってしまうほど、あなたが好き好き言う必要はありません。言いすぎると相手は安心しきってあなたを都合よく使ってしまう恐れがあります。そうならないためにも「好き」はあまり言わないようにしましょう。

イエスマンにならない

なんでもかんでも「いいよ」と言ってしまうイエスマンになってしまうと、相手もつき上がりあなたになんでも頼んでくるようになります。そうならないためにも嫌なことは嫌とハッキリ言えるようになりましょう。

連絡しすぎない

返信が早かったり、いつもあなたから連絡をしている場合は注意が必要です。相手は「こいつは俺のことを好きだから大丈夫」と図に乗ります。なるべく返信はすぐにしない、自分から連絡はしないなど自分の中でルールを決めておくといいでしょう。

恋愛以外でも楽しいことを探す

都合のいい女は基本的に恋愛依存症なところがあります。それだとなんとか相手に嫌われないようにとなんでも受け入れてしまうことになり、「恋愛をしていない=楽しくない」になってしまいます。恋愛にばかり夢中にならないように、いろんなことに目を向けて恋愛以外でも楽しめるものがないか探してみてください。

おすすめ記事>>「どうしても趣味がない人のための【趣味一覧】

付き合う前から体を許さない

付き合ってもないのにホイホイと体の関係を許していたら、相手は付き合わなくても「ヤレる」から大丈夫と調子に乗ります。そうなるとあなたは軽い女に見られて愛されることがなくなります。しっかり自分の価値を崩さないためにも、付き合う前の体の関係は断った方がいいと思います。

いっその事、嫌われてもいいと思うことにする

相手に嫌われたくない!と思えば思うほど相手の期限を伺ったり、相手を喜ばせようとして都合のいい女に成り下がってしまうことがあります。それは相手に依存をしているから起こることなので、いっそのこと「嫌われてもいいや」という思いで過ごした方が気も楽になるし、あなたを都合のいい女として扱われることもなくなってきます。

◆ まとめ

都合のいい女は、相手をダメにして自分も傷つけることになります。もし本当に大切にされたいと思うのでしたら、相手に合わせ過ぎずに、自分のしたいことをして依存心を取り除くことが何よりも重要です。

スポンサードリンク