本音丸出し!実は男子が女子にされて嬉しいこと14つ

男子は何をしたら嬉しいの?気になっている男子がいる女子には、とても知りたいことです。これを知っていて、実践できている女子はモテ女です。

そこで今回は、男子が女子にされて嬉しいことを14つ紹介します。

スポンサードリンク

男子が女子にされて嬉しいこと14

褒められる

褒められて、嫌な思いをする人はほとんどいません。特に男子は女子から褒められると、内心はとても喜んでいて、それが自信になります。付き合ってない人に「かっこいい」というのは少し抵抗がある時は、「いつも頑張ってるよね!」「一緒にいると楽しい!」「頼りになる!」など褒めると良いです。

おすすめ記事>>「褒めて伸ばしておだててあげよう!デキる女の【男の転がし方】

沢山笑ってくれる

自分の話に沢山笑ってくれると男子はとても嬉しくなります。話しやすい子だな、また話したいなと思ってくれます。実際、話が面白くなかった場合は「何言ってんのー!」といって笑うと良いです。

おすすめ記事>>「よく笑う女性がモテてしまう理由とその心理

応援してくれる

頑張っていることに応援されて、嬉しくない人はいません。女子に応援されるだけで男子は頑張れちゃいます。ただ毎日毎日「頑張って!」というよりは、たまに「毎日頑張ってるね!すごいね!」など言ってあげると本当に自分を見てくれてるんだなと思い、男子はもっと嬉しくなります。

話かけてくれる

最近草食系男子が増えてることもあってか、シャイな男子が多いです。挨拶だけでも男子は喜びます。男子が好きなこと、やっていることなどから話題を広げると、会話が弾みますし自分に興味持ってくれてるんだなと思って男子は嬉しくなります。

ちゃんと話を聞いてくれる

誰でも自分の話をちゃんと聞いてもらえると、とても嬉しいですよね。男子は女子と違っておしゃべり好きな人は少なく、だからこそ話した時にちゃんと話を聞いてくれると嬉しくなります。女子は自分もしゃべりたい気持ちをまずは抑えて、男子の話を聞いてあげましょう。

スポンサードリンク

尊敬される

男子はプライドが高いので、女子に尊敬されるととても嬉しくなります。尊敬するということは、自分が上の立場として認められたことが分かるので、優越感に包まれるのです。「尊敬している」と伝える時は、冗談のようにいうのではなく本当にすごいと思っているという気持ちが伝わるように言うと良いです。

頼られる

男は心のどこかで女性を守りたい、幸せにしたいという願望を持っています。そのため頼られると男子はとても嬉しくなります。そこで「頼りになるね!」と伝えると、男子は男としての価値を認められたと思えもっと喜びます。

誘われる

男子からのデートや遊び、ご飯などの誘いを待ってばっかじゃいけません。男子だって女子から誘われたくて、待っているのです。付き合っていない男子を誘うのってとっても勇気がいりますが男子も同じです。勇気を出して誘ってみましょう!

甘えられる

男子は甘えてくる女子に弱く、頼られてる気分になって嬉しくなります。甘え上手な女子がモテるのは、男子が甘えられるのが好きだからです。ただし甘えるというのも、自分の都合だけを考えたワガママではなく、可愛くおねだりしましょう。

程よいスキンシップ

女子からのボディタッチに喜んでしまう男子がほとんどです。肩でも触られるだけで「おっ!」っと内心はドキドキしています。適度なスキンシップは相手との距離を縮め、良いコミュニケーションを取る方法とも言えます。しかし触りすぎや、誰にでもやっていると誤解を招くので適度にさりげなくしましょう。

料理を作ってくれる

男子は手料理に弱いです。自分のために作ってくれたんだなと思い嬉しくなります。特に一人暮らしをしている男子に料理を作ってあげるととても喜ばれますし、いくら料理ができる男子でも毎日毎日自炊していると本当にめんどくさくなるのです。凝った料理でなくて全然良く、案外簡単な味噌汁でも喜ばれます。

おすすめ記事>>「「俺の女はわかってる!」と彼氏が喜ぶ料理と、正直食べたくない料理ランキング

看病してくれる

男子だってたまには人に甘えたいのです。けど強がって中々甘える姿を見せれなかったり、甘え方を忘れてしまった男子もいます。病気の時は誰だって、心細くなり寂しくなりますよね。その時に優しく看病されると男子はとても嬉しくなり、それで結婚のことを考える男子もいるそうです。

下の名前で呼ばれる

人は、下の名前で呼ばれるとその人に対して親近感が湧きます。女子も気になる男子から下の名前で呼ばれると嬉しいように男子も嬉しいんです。ただいきなり名前で呼ぶのってかなり勇気がいりますよね、、どうしても無理なら、下の名前に軽くニックネームをつけたりして呼ぶと良いと思います。

デートでたまに奢ってくれる

デートの最初の何回かは、奢ってくれる男子はいますがやはり毎回になっていくと男子だって辛いんです。「今日はいつものお礼!」という感じでたまに女子が奢ったりすると男子は喜びます。年上でお金に余裕がある男性だったり、プライドが高い男子には、奢るよりもお礼として何かプレゼントをあげたりすると良いです。

◆ まとめ

明日から気になる男子に、14つのどれかを試してみてはいかがでしょうか?!嬉しいことをしてくれる女子を嫌いになる人は、本当にひねくれ者だけです。

ただひつこくやりすぎるとウザがられるので、さりげなくやるのがポイントです。

スポンサードリンク