【男が夢中になる女の特徴10個】モテようとするほどモテないらしい!

女のための「モテる方法」

男が夢中になる女というのは、どんな女性でしょうか? きっと男性目線では魅力的でも同性から見たら、あの子とは友達になりたくない…と避けられてしまうタイプなのかもしれません。意外とモテる女性というのは同姓には好かれないものなので同性に嫌われる覚悟で読んでください。

① 謎が多い!ミステリアス

多くを語らない女性は魅力的です。男は想像力を掻き立てられると燃えるという習性があるので、何を考えてるか分からないミステリアスな女性が目の前に現れると、その女性を知ろうと必死になります。気になる男性を夢中にさせたかったら、ベラベラ自分を語らず、彼のことが好きであることも悟られないようにすることをオススメします。

② わがままは正義

何にも縛られず、自由に行動し、発言する女性は空気を読んで慎ましやかな女性とは違い、飾らないありのままの姿が愛されます。結局、男はバカなので女性が何を求めているのかわかりません。あれしてほしい、これしてほしい、あれはやだとストレートに言う女性は可愛いげがあるのです。
勇気を出して自分の要求を伝えましょう。

③ 怒らずに叱ってくれる

頭ごなしに非常識だ、普通はこうだ! と、感情的に怒るのは、男性の自尊心を奪うのでNGです。男というのはいつまでも少年なので、教えるように叱るのがポイントです。こうしないとこうなるから、ダメなんだよと教え込みましょう。叱ってくれる女性=母性を感じ、知らず知らずのうちに好きになってしまいます。

④ 男を立てる

男は女より優位に立って居たいという欲求があります。DNAに男尊女卑の思考が組み込まれてるという説もあるくらいで、褒められると調子に乗りやすいのも男性です。些細なことでも、あなたに任せるわの一言で男の自尊心が保たれます。是非、色々な場面で応用して下さい。

おすすめ記事>>「男が手放したくない「男を立てるいい女」になる方法

⑤ 飴と鞭

モテる女性は男に媚びません。媚びずに自分の思うがままに生きています。彼女達は男性がいかに低俗であるか熟知しているので、甘やかすということはしません。冷たい女性という印象を受けますが、ふとした時に優しさを見せてギャップで攻めるのです。いつも優しい女性より、男性はより特別感を感じていっきに心を奪われてしまうのです。

⑥ 相槌 “さ・し・す・せ・そ”

男女問わず人間は自分に共感してくれる人に好意を抱きます。男が夢中になるモテ女は相槌のさしすせそを知っています。「さすが!」「知らなかった!」「すごい!」「センスいいですね!」「そうなんだ!」を活用するとより好感度が上がります。そして聞き上手と解釈されてあなたと一緒にいると楽しくて仕方ない、男性は夢中になってしまうんですね。

⑦ 否定しない

言葉の冒頭に『でも』『けど』『だって』は絶対に付けない。常にポジティブで他者の発言を決して否定しないので、話しているとホッとして癒される、ついついなんでも話したくなってしまうのです。だからと言って間違ったことを言った時は肯定せず一旦受け止めた上で許してくれる。男性に関わらず、人は頭っから否定されるのは傷付きます。受け止めと共感、そして意見を言ってくれる人に惹かれます。

おすすめ記事>>「誰もが付き合いたい!相手の運を最高潮にさせる【あげまん女性】の特徴

⑧ 髪が長く、スカートを履いている

男性の好みは置いといて、男性は揺れるものが大好きです。ポニーテールやスカート等に心奪われます。つまり女性の象徴であるものをうまく身につけ、露出を激しくせず、視覚でもサービスする女性は同性から見てもウットリしてしまいます。

⑨ 甘え上手頼り上手

力仕事や男性でないとできないことは極力甘えて頼りましょう。男性は頼られると俄然燃えます。あなたでないとできないの…と可愛くお願いするとこの子のことを守ってあげたいという気持ちがより一層高まり、いくらでも頑張れちゃいます。

おすすめ記事>>「なぜかモテちゃう・・男が守りたくなるほっとけない女の特徴15

⑩ 尽くさない

男性は自分に過度に好意を示されることを嫌います。原始時代からずっと常に追いかけたい生き物なのです。恋愛も一緒で尽くさないどころか、気付けば男性の方から尽くしてしまう女性に夢中になってしまいます。男は尽くされるとこの女は安心だという理由で浮気に走ったりもするのです。

スポンサードリンク

◆ まとめ

上記の10項目をナチュラルにやっている女性がたまにいます。彼女達は愛されるために生まれて来たと言っても過言ではないくらいモテます。例え容姿が普通でも美人よりモテるのは確か。嫌われる勇気ではないですが、好かれようとして生きるよりちょっと自己中な生き方をする方が女性は輝いていると思います。芯のあるブレない女になって周囲の男たちを夢中にさせましょう。

スポンサードリンク