【体験談】嫉妬深い旦那にうんざりして別れようと思った瞬間6つ

結婚

旦那の嫉妬深さは、付き合っている頃の嫉妬深さとは並外れた陰険なもの。実際に嫉妬深い旦那を持つ主婦たちの意見をまとめてみました。

たまの友達との飲み会すら行くなと言われた時

専業主婦なので息抜きに友達と飲みに行こうと思ったら、旦那がそれは絶対ダメと言ってきた。旦那は女友達とすら出かけて欲しくない、家にいて欲しいなどと言って束縛をしてくる。主婦としてはたまには楽しんで来いと言われたいのに。びっくりする旦那です。

出かけるだけでなぜか浮気を疑ってくる

主婦の私がちょっと買い物やお茶しに行くだけで旦那は浮気を疑ってきます。「そんなに出かける用事あるの?」「誰かと会ってるんじゃないの?」などと執拗に疑ってくるのに嫌気が刺します。しかもただ夜のご飯のための買い出しに行くだけなのに、そんなことを嫌味ったらしく言ってくる旦那の気が知れません。

化粧、おしゃれを禁止される

旦那が嫉妬深く、私が綺麗になったり可愛くなったりすることを固く禁止してくるのです。これでは化粧もできない、かわいい服もきれない・・女である楽しみが一つもないのです。私がかわいくなったら男が寄ってくると思ってるんでしょうが、甚だ自意識過剰で困ります。

未だにスマホチェックしてくる

付き合う前からもちょいちょいスマホをチェックされてきたけど、結婚して夫婦になった今でも時々私のスマホをチェックしてきます。私がどんな人と出かけているのか、浮気をしていないかなどをチェックするためですが、いい加減こそこそ疑われるのに疲れてきてしまいました。

信用できない!と直接言われました

旦那から直接「おまえを信用できない!」と言われました。私は浮気はもちろん、男関係も全て疑われることはしていないのになぜか旦那は私を信用できないようです。嫉妬深い旦那にいい加減にしてと言ったところ、そのように言われました。なぜ信用できない人と結婚したのでしょう?

俺はモテる!という話を延々としてくる

俺はモテる!職場でも友人関係でもモテまくりなので、いつ他の人に取られてしまってもしょうがないよ!などと意味不明なことを言ってきます。私もムカついて旦那に同じようなことを言うと逆切れされるのです。おそらく旦那は私に嫉妬しているんだと思うんですが、いちいち自分のモテ話しをしてくるのが腹たちます。

スポンサードリンク

◆ まとめ

旦那の嫉妬深い話はナマナマしいですが、一番は信頼関係ができていないということなのでしょうか?嫉妬するのは付き合っている頃も結婚してからも変わらないんですね。

スポンサードリンク