“いい歳して” 独身女!特徴9つまとめ

結婚

世間から冷たい目で見られる “いい歳して”独身女性。
独身女性は結婚している女性と比べると明らかな違いがあります。独身女性の主な特徴について説明します。

1、仕事を優先して生活する

結婚できないのは恋愛より仕事を優先する生活を送っているのが原因のひとつだと言われています。女性の労働環境が整えられるにつれて仕事にやりがいを感じる女性は増えています。男性から見ると仕事をバリバリこなす女性は「自分が居なくても生きていけそう」という印象を受けます。男性が女性に求めることは、家庭的なタイプの女性であり、男が守ってあげたくなる女性なので、これでは真逆になってしまいますね。

2、無駄に経済力がある

女性は倹約家なので、そこそこのお給料をもらっていれば簡単に貯金もできてしまいます。場合によっては男性よりも稼ぎがあったり、貯金額も多い場合があります。女性は一人でいても経済的に安定しているように思えるのでなかなか結婚へと踏み切れません。

3、一人でいることを好む

一人行動に慣れている人は彼氏すらまともに作ろうと思わないかもしれません。一人に慣れている人は「絶対自分のパーソナルスペースに入ってほしくない!」ように見えるので相手も近寄りがたく、デートのチャンスも逃しているかもしれません。

4、結婚相手に対して理想が高すぎる

たいていの結婚ができない女性ほど、年収は1000万以上で彼氏の家族構成とかを見て長男は嫌とか、将来彼氏の親の面倒を見ることは嫌だとか言っちゃいます。そういう妥協を許さない女性は幻想の国の男性をずっと待っているハメになるのでなかなか結婚できません。

5、不満、愚痴ばかりをこぼす

結婚を遠ざける一番典型的なパターンはこれです。相手に対して不満や愚痴ばかりを言って相手に感謝ができないタイプです。一緒に楽しく人生を歩んでいこう!という気が全くないので全て悲観的。どういう人と付き合ってもそういう傾向にあるので結婚の望みがないのです。

6、人に頼ろうとしない

男性は、女性に頼られたり甘えられたりすることを好む傾向があります。しかし独身女性はプライドが高くなっているので人に頼ることがかっこ悪いと思ってしまいます。そういう女性は男性からすると面倒臭いので、結婚しても何かと文句を言われるんじゃないかと不安になります。

7、相手を信用しない

相手を信用できないひどいケースは、相手が部屋でスマホをいじっているだけで浮気しているかどうかで不安になったり、自分が留守の間に相手が通帳を持って逃げてしまうかもなどと思ってしまうらしいのです。相手を疑ってばかりいると自分が苦しいのでなるべく結婚しないようにしようと自分にブレーキをかけているのです。

8、尽くし過ぎてしまう性格

尽くしてくれる女性に対して何をしても許されると勘違いし、暴力をふるったり、金銭的要求をするなどひどい扱いを受けることが考えられます。それを愛情と勘違いする女性が多いのも現状です。男を甘やかしてしまう女性は自分が痛い目に可能性が高いです。

9、不倫経験がある

不倫している女性がすべて結婚できないっていうわけではありませんが、不倫は周りの人に関係を知られないように秘密のまま続けます。不倫相手の妻とは別れるとか、結婚しようなどの甘い言葉に頼り長く待たされる場合もあり婚期を逃すこともあります。

おすすめ記事>>「私の時間を返して・・しなきゃよかったと後悔する【不倫のデメリット集】

スポンサードリンク

◆ まとめ

独身女性の人の中には、結婚したくないからしない人、結婚したいけどできない人の2パターンがあります。もしあなたが後者なら今回あげた特徴をいかに打破するかだと思います。いくつになっても結婚は間に合うので自分を変えてみましょう。

スポンサードリンク