これならバレない!【男女共通】大学デビューを成功させる方法

恋愛

以前に紹介したイタイタしい大学デビューとは違って、大学デビューぽくない大学デビュー成功例をお話しようと思います。

スポンサードリンク

大学デビューを成功させる方法

髪型はおとなし目に

髪色をやたら派手にしたり、金髪にしたりすると大学デビューがもろにバレてしまいます。もし髪型を変えたいなら、少し明るめにするとか、髪の長さを変えてイメージを変えるなりして無理な派手派手は控えよう。

ピアスは最低でも一個ずつに

ピアスをバシバシ開けている人は痛いです。なので最低でも1個ずつにして、ワンポイントでおしゃれを楽しむようにしよう。

化粧を勉強しておく

メイクは慣れていないと似合わなかったり、濃くなってしまいがち。それでは明らかに変!そして大学デビューであることが一目瞭然になってしまいます。なので大学に入学する前にメイクのプロにやってもらいましょう。最近では1000円ほどで自分に合うメイクを教えてくれるサービスもあるそうです。

服装は派手すぎず、ダサすぎず



大学デビューだとやたら服装が派手になったり、おかしなファッション、無理してるファッションになりやすいです。特に高校の時は制服で学校に通うため、私服を着こなすことに慣れていません。大学でかっこいい奴になるには「小慣れ感」を出すこと。シンプルだけど、清潔感のある服装なら無理している感も出ないし、大学デビュー感もなくておすすめ。ユニクロやGUでもシンプルなアイテムは十分に揃います。

サークル選びは慎重に!

飲むのが大好きな飲みサーは大学デビューの奴らがうじゃうじゃいます。そういう人たちと一緒にいるとあなたもその一員だと思われてしまいます。なので、サークルに所属している人たちはどういう人なのかをきっちり把握してから入会するようにしましょう。

飲み会ではクールに控えめに

飲み会ではバカみたいにはしゃがずに、控えめに飲んでいましょう。バカをやる側にいかずにあくまで観賞する側に入るのです。

◆ まとめ

大学デビューはバレないようにするのが鉄則です。バレてしまうとただの「痛い奴」になってしまうので、ぜひ上記のことに気をつけてかっこいい大学生活を送っていきましょう。

スポンサードリンク