イタタタタッ・・・そうゆう奴いるw【大学デビューあるある】

恋愛

高校の時とは違って、大学生になるといろんな地域から学生が集まってきます。
都会で育った人からど田舎から上京してくる人など様々。そんな大学生がやってしまいがちな「大学デビュー」!高校生の時の縛りから解放され、大学生になってイケイケになってしまうやつのことだ。。
痛いと言われる前に見ておきたい大学デビューあるあるを紹介していきます。

スポンサードリンク

大学デビューあるある

髪の毛を金髪にする


大学デビューと疑われる一番の特徴が派手な髪型にすることです。高校生の時は校則が厳しくその反動が来ちゃったんだろうなと察することができます。いきなり金髪にするよりは、少し明るめの茶色くらいにしておいた方がまだいいでしょう。

たかが学校なのに気合い入りすぎたファッション


学校にすごい気合いの入ったファッションをしてくる人は「あの人おしゃれだよね」と言われる以前に、周りから浮いてみられて「なんでそんな気合い入ってるんだろう?」と思われてしまいます。とくに女子なら頑張って履いてます系の高いヒール、男子ならゴツゴツしたアクセサリーやサングラスなんかも痛いでしょう。

クラブにハマってしまう

とくに上京してきた人に多いのがこれです。東京の繁華街の楽しさに”今更”気づいてしまい、イケイケ=クラブというわけでクラブに必要以上に通ってしまいます。テキーラなどを一気飲みして馬鹿騒ぎしてナンパを楽しむのです。

やたら濃い化粧

女子のあるあるとして化粧がやたらに濃いということです。不自然なカラコンを入れたり、つけまつげがバッサバサだったり、濃すぎる口紅をつけたり、とにかく似合わない化粧をしてしまいます。

飲み会で騒ぎまくる、飲みまくる

20歳になってようやくお酒が飲めるようになり、間違った飲み方をしてしまう大学生も多いです。とにかくサークルでワイワイ飲む飲み会が楽しすぎて人一倍盛り上がってしまいます。飲み会には欠かさず参加して二次会、三次会も余裕で行きます。しかし慣れないお酒なので、すぐに潰れて寝転んでしまいます。

SNSへ毎日リア充な生活を投稿する

「俺、私、こんなに楽しんでます!こんなに友達いるんです!」と見せびらかすためにSNSへの投稿頻度が尋常じゃありません。居酒屋でみんなで撮った写真や仲よさそうな写真をタグ付けで投稿します。

高校や地元の話はしない

なんせ、大学デビューなので高校や地元の時の話をすると冴えない学生だったことがバレてしまいます。なので特に面白い話も自慢もできないために、そういう過去の話はしません。

ピアスをガンガン開けている


大学デビューの人は、高校の時は禁止されていたピアスを最近になってやっと開けます。一個開けるともっともっとと何個も開けたくなってきてしまいます。それゆえ耳には大量の数のピアスの穴が!

オールしよう!が口癖

大学デビューした人はオールが大好き、飲み=オールみたいな位置づけになっていて誰とでもオールをしたがります。

すぐに恋しちゃう

恋に飢えてた系の人たちは、異性に敏感ですぐに恋してしまいます。とくに女子校、男子校出身者に多く見られます。サークル内、同じ学部内の異性なら結構誰でも好きになれちゃう変な現象がおきてしまいます。

◆ まとめ

大学デビューとは、高校の時に我慢していたものが吹き出すようにハッチャけてしまうことです。周りから「ああ、遊んでこなかったんだね」と思われないためにも大学では控えめに行動しましょう。

スポンサードリンク