彼女が【バツイチ子持ち女性】である場合の付き合い方や別れるべきか論

結婚

バツイチ子持ちの女性との付き合いは考えることがたくさんありますよね。こどものこと、元旦那のこと、結婚のことなど。そんなバツイチ子持ちの女とはこのまま付き合っていていいのか?結婚してもいいのか?このまま別れた方がいいのか?色々な思いがある中でちょっとでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

バツイチ子持ち女性との付き合い方

子供をかわいがってあげる

子持ち女性との付き合い方で一番大事なのが、相手の子供を大事にするかです。彼女は女性であるのと同時に母親でもあります。なので自分の子供が一番大切なので子供をいかに可愛がるか、です。相手の彼女も子供を何より優先して可愛がってもらいたいと思っています。

彼女の都合に合わせること

彼女が子供がいるので、自分都合にはなかなか物事が運ばないことが多いです。デートの場所も子連れOKな場所を選んだり、彼女が早く帰らなきゃいけなかったり、色々普通とは違うようなことが多いかもしれませんが、それにいかに対応できるかに男性はかかっています。

とにかく「優しいか」どうかが一番大切

彼女は自分が好きとか嫌いとか以前に、子供を優先して何でも考えるようになっています。なので、まずは子供に優しいか、もし将来新しい旦那さんになるとしたらこの人で大丈夫か?というところを重点的に見てきます。かっこいいかとか、相手をドキドキさせることができるかということよりも、安心感とか優しさなどに気を配った方がいいでしょう。

家族の会合を許す

前の旦那とは別れたものの、子供がいる場合は家族で会う機会もあると想定しましょう。子供にとっては父親であることに変わりないので、もしそういうのが理解できないとしたら厳しいかもしれませんね。元家族でも会うことがあるということを認める大きな器を持つことが重要です。

別れるか考え直した方がいい場合

相手の過去のことが気になりすぎてやばい時

結婚を一度したことがある場合には、どうしても変な思い込みや嫉妬、過去が気になってしょうがなくなると思います。しかしそれは仕方ないことです。付き合っていても辛い場合にはそれ以上一緒にいる必要がないでしょう。

相手の子供に愛情が湧かない時

子供が何歳であれ、相手のことを愛していれば子供もかわいく思えてくるはずですがどうしても子供のことが好きになれなかったり、可愛いと思えない場合には別れた方が無難です。相手の女性と子供は切っても切れない深いも愛で繋がっています。なので相手の女性とこども両方を愛することができないとかなりきついですよ。

スポンサードリンク

◆ まとめ

バツイチ子持ち女性は色々問題がありますが、基本的には「子供」を優先して考えられるかどうかにかかってきます。相手の彼女は「子供の幸せ」→「自分の幸せ」なので子供にあなたの評価が落ちないよう気をつけましょう。

スポンサードリンク