女性必見!好きな人と付き合いたい時に取るべき行動

デート

気になる男性がいるけれど、どうやってアプローチすればいいのかわからない。デートを重ねていら男性がいるけれど、なかなか付き合おうという話にならない。

そんなふうに悩んでいる女性は少なくないのではないでしょうか。このような時、焦りは禁物です。

今回は、好きな男性と付き合いたい時に取るべき行動についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

好きな人と付き合いたいときに取るべき行動

自然に振る舞う

デートをする時などは、あまり緊張し過ぎず、自然に振る舞うのがよいでしょう。はじめの方は初々しい感じがしていいかもしれませんが、デートをするたびに緊張しているようだと、相手も疲れてきてしまいます。

好きな人の前ではあえて自分を取り繕ったり、緊張してしまうのではなく、ありのままの自分を見せるよう心掛けてみましょう。

どうしても緊張してしまう、という場合は相手にそれを素直に伝えてしまうのもかわいらしいかもしれません。

相手のテンションに合わせる

まだお付き合いをするに至らない段階の場合、相手に過剰に好きだというアピールをしない方がいい場合が多いです。お互い一目惚れ同士である場合は、交際に発展するのは早いかもしれません。

しかし、そうではない場合、相手の気持ちが高まってくるのを待つ必要があります。

 

相手の気持ちが下がっていると感じたら、こちらもテンションを少し落ち着かせる。そして、相手のテンションが上がってきたら、自分もそれに合わせて気持ちを盛り上げる。

恋愛はどちらかが重くなってしまうとなかなかうまくいかないということがあるので、相手のテンションに合わせるようにし、バランスを取ることが大切なのです。

相手に興味を持つ

気になる男性と交際に発展するにあたり、相手のことを知りたいと思うかどうかは大きなポイントとなります。ただ彼氏がほしい、と恋愛することに重きが置かれてはいませんか。

彼氏がほしかっただけで実際は相手にそれほど興味がなかったと気づいてしまうこともあります。そのような時は、相手もそのことに気づくでしょうし、お付き合いが成立しにくくなるかもしれません。

人は、自分に興味を持ってくれる相手に対して好意が湧いてくる傾向が強いのです。

自分を磨く

気になる男性といい感じになっているのにも関わらず、なかなか進展しない場合、自分磨きをすることで男性を振り向かせられる可能性が高まります。

ファッションやメイクなど、外見を磨くのもよいでしょう。男心を理解したり、思いやりや度量の大きさを身につけるなど、内面を磨くことも大切です。

気長に待つ

多くの女性は、好きな男性といい感じになると、付き合いたい、早く相手の気持ちが知りたい、と思うでしょう。女性側としては、気になる男性が自分と本当に付き合いたいと思ってくれているのか気になるところだと思います。

しかし、焦ってアクションを起こすよりも、気長に待つ方がよい結果を生むこともあります。焦ってこちらから距離を近づけすぎたり、相手の気持ちを確かめようとしすぎると、相手が引いてしまう可能性があります。

 

少し友達のまま時間をかけてみるもいいでしょうし、あまりにも進展がないなら諦めて次の恋を探すも良しです。他の男性も探しながら彼を好きでいる、という選択肢もあるでしょう。

いずれにしても、答えを急ぐのではなく、相手の気持ちや状況を尊重し、様子を見たほうがよいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか。今回は、気になる男性と付き合いたいと思う場合、取るべき行動についてご紹介しました。

とりわけ恋愛に関しては、結果を急ぐのではなく、気長に待つ姿勢も大切です。

相手のことを少しずつ知っていきながら、自分自身も磨いていくことで、徐々に気になる男性と付き合える可能性が高まっていくかもしれません。

スポンサードリンク