好きな女性のタイプは?と聞かれた時絶対に言ってはいけない6つのこと

恋愛

実は好きなタイプの答え方ってかなり重要なんですよ!答え方一つであなたに興味あった子が去っていったり、逆にあなたに興味がなかった子が興味を示してくれたり・・あまり馬鹿正直に好きなタイプを答えてもあまりいいことはありません。

スポンサードリンク

「好きなタイプは?」に対してNGな答え方

女性が嫌いそうな芸能人の名前を出す

ダメな例としてはアイドル系、ぶりっ子系、アナウンサー系、モデル系は完全にアウト。女性からすると「そうゆうタイプね」と呆れられてしまいます。ちょっと共感できるちょいブス系タイプを答える方がまだいいです。

外見のタイプばかりを答える

顔はこういうタイプで、スタイルはこういうかんじ!など外見ばかりを答えるのは女性からすると「うざい」です。こいつやっぱり顔か、体か、とろくでもない男として印象付けてしまうので、あくまで中身のタイプを答えましょう。

抽象的すぎてよくわからないことを答える

「優しい子」「笑顔が素敵な子」「女性らしい子」このようなかなり抽象的で誰にでも当てはまりそうなタイプは相手が聞いていて面白くないし、全く参考にならないというのが本音です。中でも「好きになった子」と答える人は話にならないのでこういう受け答えはやめておきましょう。

器の小ささがわかってしまう答え方

「わがままな子」「金遣いが荒い子」とか言っちゃうと、器の小さい男だと思われてしまいます。女性は基本的にわがままなので、それを否定してしまうと、この人は頼りない男だなと思われてしまいますよ。

当たり前すぎるタイプを答える

ありがとうが言える子、好きになってくれる子とか言ってしまうと、あなたの過去の彼女たちはどんだけレベル低かったんだい?と思われてしまいます。あまりにも当たり前すぎるタイプを答えるのはやめましょう。

相手と全然違うタイプを答える

好きなタイプを聞いてきた相手と真逆のタイプを言ってきたら相手は「私はあなたのタイプじゃないから無理なんだ・・」と思って恋愛対象から外されてしまいます。ぽっちゃりしている子に細い子が好きとか、明らかにおしゃべりなタイプの子に控えめな子とか言ってしまうと相手はテンション下がってしまいます。

◆ まとめ

好きなタイプの答え方は結構難しいのです。しかしNGな答え方を頭に入れてそれを避けてれば大抵大丈夫だと思われます。もし自分が狙っている好きな子に聞かれたら、絶対に自分の好きなタイプを馬鹿正直に答えてはいけませんよ。

スポンサードリンク