ショック!男が彼女に【これだけは絶対言われたくない】と思っている言葉6選

彼氏

男はプライドが高いので彼女に「これだけは言われたくない!」という言葉がいくつかあります。それは喧嘩をした際にも言われたくない禁断の言葉なので、彼女であるなあたは要注意です。

スポンサードリンク

彼氏が彼女に絶対言われたくない言葉

「元彼はこうしてくれた」

男性は誰かと比べられるのが大嫌いです。それも元彼と比べられるなんて最悪です。元彼は優しかった、元彼ならこうしてくれたなど、ひどい場合は嫌われてしまう恐れもあるので慎みましょう。

「もっと男らしくなってよ」

男なんだからもっとこうして!っていう言葉は男のプライドを傷つけます。男は自分でもわかっているけど、それを相手に指摘されるのを嫌います。男らしくなってよっていうのはもろに刺さるので絶対に言わないようにしましょう。

「仕事できないよね」

男性の中では「仕事できない=男じゃない」という方程式があるので、仕事できないと言われると人間を否定された気分になってしまいます。プライドが高い人ほど落ち込むワードなので気をつけてください。

「女々しい」

女みたいとか言われると、男性はひどく傷つきます。たとえ本当に女々しいことを言ってきたり、されたとしても「女」ぽいという言葉は使わないようにしましょう。

「面白くない」「つまんない」

男性は人を楽しませるのが大好きです。そして基本的に自分は面白い人間だと思い込んでいます。そんな男性に話が面白くないとか一緒にいてつまんないなどと言ったら立ち直れないほど落ち込んでしまいます。

「エッチ、キスが下手」

これは男性である以上、上手と思われていないと顔が立ちません。それを否定されると一気に自信をなくしてこの世からいなくなりたくなってしまいます。あなたがそう思ったとしても口には出してはいけません。

◆ まとめ

男性はガラスのハートの持ち主です。女性はそこまでひどいことを言っていると思っていなくても、男性にとっては一生忘れられないほど傷つく言葉だったりします。男性のプライドを傷つけるようなことは、たとえ喧嘩中の時ですら言わないようにしましょう。

スポンサードリンク