奇妙な優しさを持つ男に注意!女慣れしてる男の特徴10個

恋愛

「女慣れ」この響きにいいイメージってないですよね。でも女慣れしている男って結構好きになっちゃうタイプだったりしませんか?
女に慣れているだけあってやっぱり女性心をわかっている場合が多いんじゃないか?ということで女慣れしている男の特徴をみていきましょう。

スポンサードリンク

女慣れしている男の特徴10個

第一印象「モテそう!」と思ったら当たり

相手の男性を初めて見た時、「この人、モテそうだなぁ」と直感的に思ったら、それは結構当たっている場合が・・まぁイコール女慣れしているということになるんですが。その鋭い女の直感ほど当てになるものはないので。

どことなく、うさんくさい


女慣れしていると、すごく褒め上手な場合が多いのですがそれがどことなくうさんくさく感じたらちょっと危険。こいつ誰にでもそう言ってるんじゃないの??みたいな勘が働いた場合は案外当たっているかも?

どんな女も落とせると思っているのが表情にも出ている

あの、自身満々な顔。目をじっと見つめてくるところ。俺に惚れちゃうだろ?と言わんばかりの表情が顔から滲み出ている男は間違いなく女慣れしています。数々の女を落としてきた実績もあるので、俺に惚れても当然!という自身ありげな態度が表情にも出ちゃっています。

顔についてるまつげを取ってくれる


女性の顔についてるまつげを直接取ってくれる男性は、女性に触れることに抵抗がないため必ず女慣れしていると言えます。女慣れしていない男性は相手の顔にまつげがついていたら、「ここにまつげついてるよ」と指摘する程度でしょう。また、肩を触ってきたり、頭を撫でてきたり、とにかくスキンシップが激しかったら女慣れしているのは間違いないですね。

スポンサードリンク

女性よりも女性というものを知っている


女性の趣味嗜好、女性ウケするお店やファッション、最近の話題まで幅広く女性のことを知っています。女子会にいても全然違和感なく溶け込めちゃうくら!変に女子力が高いのです。

こっちが恥ずかしくなるくらい優しい

男性は本来すごく照れ屋で恥ずかしがり屋さんのはずが、それを1ミリも感じさせないほど女性には優しいです。ちょっとこっちが思わず照れてしまうほど優しいので憎めそうで憎めない存在です。

最初はすごくチヤホヤしてくれるのに一定期間を過ぎると「アレ?」っとなる

最初はすごく優しくて、めちゃくちゃ好きオーラを出してくるわりに、ある一定期間を過ぎると「あれ?おかしい?もう私に興味ないの?」と疑ってしまうほど態度が希薄になる。これは計算してやっているのではなく、女慣れしている男は周りに女がたくさんいるため、特定の女の子に依存することがないからです。興味がなくなった、というのとはちょっと違うのかも・・

特別感を出すのが上手

女慣れしている男は、女性が特別扱い好きであることを知っているので「◯◯ちゃんは特別だよ♪」みたいな雰囲気を出すのがうまいんです。しかしそれはいろんな女の子にしている可能性が高いので全然特別じゃないかもしれません。

気配りがホスト並みである


一緒に食事をしている時は「飲み物大丈夫?」と気を配ってくれたり、一緒に歩いている時は「危ないよ」と道路側を歩いてくれたりといちいち気配りができてしまうのも女慣れしている証拠です。

笑顔が素敵で表情が豊か


女慣れしているということは少なからず女性からモテるということなので、一緒にいても会話が楽しくよく笑ってくれます。それも妙に素敵な笑顔で表情が非常に豊かです。

◆ 女慣れしている男はいい男かもしれない・・

悔しいですが、女慣れしている男はいい男かもしれません。「女慣れ」と聞くと悪いイメージを抱きますが、慣れてしまうほど色んな女性とデートできるという器の男性ということなので、もしかしたらかなりいい男なのかもしれませんよ。しかしただ単に振り回されて終わるなんてこともあるのである程度警戒はしておくべきかもしれませんね。

おすすめ記事>>「誰もが惚れる・・♡女性目線で見る「いい男」の条件7つ

スポンサードリンク