どうしても【元彼と結婚したい!!】まずは復縁し、結婚に持っていく方法

元彼

「今の彼氏より元彼の方が好き・・」
「元彼のことを全然忘れられない・・」

「元彼と結婚したい!」と強く思うあなた。しかしこのケースは珍しいことでもなく、別れたカップルが復縁し結婚して幸せになったなんて話はいくらでもあります。なのであなたもうまくいけば結婚することができるかもしれません。

スポンサードリンク

元彼と復縁して結婚できる可能性が高いケース

元彼と今でも連絡を取りあっている

あなたや相手に恋人がいるいないに関わらず、今でも連絡を取り合っているというのはお互い少なからず興味があるということです。連絡をとっている目的にもよりますが、音信不通よりは可能性があります。

元彼に彼女がいない

元彼に新しい恋人がいる場合はかなり不利な状況ですが、まだいないならセーフ!よりを戻すチャンスはまだ絶たれていません。新恋人と付き合うことであなたの良さが引き立ってしまう場合もあるので、彼女がいたら絶対無理!とは一概には言えません。

元彼と会っている

珍しいケースを除いて、元彼と会っているのはお互いまだ好きな証拠でしょう。あなたが付き合っている時よりも、もっと魅力的な女性になったことをアピールすれば復縁からの結婚も難しくはないはずです。

元彼と復縁して結婚したい時にあなたがするべきこと

会う前に、あなたが以前より変わっているか?を考える

会うというのは一見プラスに働きそうですが、実はあなたが変わってもいないのに会ったところで暖簾に腕押し。全く意味がないし、元彼にマイナスに評価されることもあります。なので見た目も中身も向上しているかを今一度考えてみてください。もしできていなかったらできるまで会っちゃダメですよ。

元彼に感謝を伝える

あなたが振ったのか、相手が振ったのかは置いといて、元彼に感謝を伝えることはとても大事です。もし付き合っている時にそれができなかったのならなおさら。メールでも電話でもいいので、元彼に感謝の気持ちを伝えてみてください。あなたのことを好きでも好きじゃなくてもプラスに考えるようになるでしょう。

元彼と会って自分をアピールする

もし自分に自信がついたら、元彼と一度会ってみましょう。その時は普通に楽しく過ごすことが大事。重い話はしないでください。「やっぱりこの子といる時は楽しいな」「この子といると落ち着くな」と思わせることが目的です。

好きということを伝える

これには一つ注意点があります。それは相手の気持ちを無視して思いを伝えてはいけません。元彼がほぼ100%自分のことを好きっていう自信がある時のみに限り「好き」を伝えるのです。そうすればOKを出してくれることは間違いないです。

スポンサードリンク

元彼と復縁できたらあなたが結婚するためにするべきこと

仮に復縁できたとして、あなたが元彼とだらだら付き合ってはいけません。それでは元の木阿弥。しかし結婚を焦る姿を見せるのもよくないです。
もし結婚したい場合は彼からプロポーズさせるように仕向けてください。

次はこちらの記事へ>>「プロポーズされたい時に彼を結婚へと誘導する方法と結婚が遠ざかるNGな行動

スポンサードリンク