当てはまったら要注意!めんどくさいと思われる女性の特徴

モテない女

いつも恋愛が長続きしない。気づけば彼に冷たい態度を取られたり、避けられたりする。

そんな女性は、もしかしたら男性にめんどくさいと思われているかもしれません。

今回は、めんどくさいと思われてしまう女性の特徴をご紹介します。

スポンサードリンク

めんどくさいと思われる女性の特徴

かまってちゃん

めんどくさい女性の代名詞とも言える、かまってちゃん。多少の甘えなら彼もかわいいと思えるかもしれませんが、かまってちゃんの甘え方は度が過ぎていることが多いです。

ただ甘えるだけなら可愛いものですが、かまってちゃんは、相手の気を引くためにあらゆる手を使います。仕事中にもかかわらず電話をかけたり、何度もLINEを送ったり。

人が自分に注目してくれないと気が済まず、会話の腰を折って自分の話ばかりするのも特徴です。

LINEなどの返信を催促する

彼にすぐにLINEの返信を催促する女性は、めんどくさいと思われやすいです。彼の立場になって考えれば、仕事が忙しくてなかなか返信ができない時もあるでしょう。

それにもかかわらず、どうして連絡をくれないの?と急かすと、男性は負担に感じるでしょう。仕事中にもかかわらず連絡をしてしまったり、相手の都合を考えられない女性は、だんだんと男性も疲れてきてしまいます。

恋人とは余裕を持ったやり取りを心がけ、男性に居心地の良さを提供することが大切です。

心配性すぎる

恋愛において、多少の心配事はつきものです。しかし、常に恋人が自分のことを好きなのかどうか不安というようでは、恋愛は長続きしないでしょう。

また、そのような女性は普段から何かと心配していて、いつも周りに「大丈夫だよ」と言われるのを待っている傾向があります。時には人に相談しても良いとは思いますが、自分で解決をしようとすることも大切です。

すぐ泣く

気を引くために涙を利用する女性は、可愛いと思われるどころかうんざりされてしまいます。恋人と喧嘩になっても、すぐに泣かれては、話し合いさえもろくにできません。

男性がなだめようとしても謝っても聞く耳も持たず泣くばかりでは、男性もお手上げです「涙は女の専売特許」だなんて言われていたのは昔の話です。

理由も言わずに不機嫌になる

急に不機嫌になり、相手に気を遣わせる女性は、めんどくさいと思われやすいです。

男性側が何か気に障ることをしたかな?と思い、原因を尋ねても何も答えないようでは、男性もどう対処したらいいのかわかりません。

怒っている理由もわからないし、機嫌も直らないとなると、「面倒だな」と思われてしまいます。

昔の恋人と比較する

元カレの話を持ち出して、今の恋人と比べようとする女性は、めんどくさいと思われてしまいます。喧嘩するたびに元カレを引き合いにだして、彼はこうしてくれたのに、と言って責める女性は、男性をうんざりさせてしまいます。

男性は、女性の過去の恋愛についてあまり知りたがらない人も多いので、過去の恋愛の話を出すのは控えたほうがよいでしょう。

察してちゃん

思っていることを口に出さないのに、他人に察してもらおうとする女性は、めんどくさいと思われやすいです。言葉に出さない割に、露骨に態度には出したりします。

言いたいことがあるのなら、周りに察してもらおうとするのではなく、言葉にして伝えたほうがよいでしょう。

依存気質

依存体質の女性は、男性にめんどくさいと思われやすいです。常に男性が何しているのかが気になり、SNSなどをチェックしてしまうタイプの女性は、めんどくさいと思われます。

常に彼のことで頭がいっぱいで、彼の行動を制限しようとするようでは、恋愛関係は長続きしないでしょう。

適度に離れている時間がある方が、恋愛は育まれやすいです。男性の行動を全て把握しようとするのではなく、男性のプライベートな時間も尊重することが大切です。

礼儀やマナーがなっていない

礼儀やマナーがなっていない女性は、めんどくさいと思われてしまいます。

食事に連れて行っても、箸もろくに使えない、店員さんへの対応も悪い、というのでは男性もデートに連れていくのが恥ずかしくなってしまうでしょう。

したがって、最低限のマナーや常識を身につけておくことは大切です。

自己肯定感が低すぎる

どうせ私なんて、という態度で周りに気を使わせてしまう女性は、めんどくさいと思われやすいです。さらに、周りに褒められても「お世辞を言っているだけだ」と卑屈になります。

謙虚な気持ちを持つことは大切ですが、あまりにも自己肯定感が低いと、周りにいる人は疲れてしまいます。

気分がコロコロ変わる

さっきまで楽しそうにしていたのに、急に機嫌が悪くなり、口も聞かなくなる。そんな気分屋の女性は、めんどくさいと思われてしまいます。

気分次第で約束をドタキャンしたり、言っていることがコロコロ変わる女性は、信用されづらいですし、男性を疲れさせてしまうでしょう。

ネガティブすぎる

物事をいちいち悲観的に捉えてしまうネガティブな女性は、めんどくさいと思われやすいです。人間関係における些細な出来事で悩んでしまったりして、いつも何かを嘆いています。

そのような女性は、心のどこかで自分のことを心配してもらいたいと思っています。男性は、弱いものを守りたいと思うものです。しかし、度が過ぎているとうんざりされてしまうでしょう。

男性は、時に男性に頼りながらも、普段は明るく前向きな女性に惹かれるものです。

まとめ

いかがでしたか。今回は、めんどくさいと思われてしまう女性の特徴をご紹介しました。

当てはまるポイントがいくつかある方は、恋人にめんどくさいと思われている可能性があります。

改めて自分自身を見直し、改善することで、より良い恋愛ができるようになるでしょう。

スポンサードリンク