いつまでも新鮮な気分でいられる♡ラブラブカップルになる方法

彼氏

お互い付き合っていくと慣れてきて付き合いたてのような新鮮な気分がなくなってしまいます。しかし、それは付き合い方次第です。何年も付き合っているのに、お互いずっとラブラブでフレッシュな気持ちでいるカップルになる秘訣をお話しようと思います。

スポンサードリンク

ずっと新鮮でラブラブカップルでいる方法

常におしゃれをする

付き合い慣れてくると、どうしてもおしゃれするのをさぼってしまいます。ノーメイクで出かけたり、いつも変わらないファッションをしてしまったりと。しかしデートする時は常におしゃれに気を使うことで付き合いたてのようなちょっとした緊張感を持ちながら付き合うことができます。

裸体を必要以上に見せない

とくに女性はいざと言う時以外は裸体を披露するのは控えた方がいいです。男性は視覚的になんでも判断することが多いので、そういうのをずっと見せてしまうと相手は見慣れてきてあなたに色気を感じなくなってしまいます。裸でうろうろしたり、彼の前で着替えたりするのはやめましょう。

お互いの共通の趣味を持つ

お互いが共有できる趣味があるのとないのでは雲泥の差です。一緒に何かを達成したり、わかちあったりすることはお互いにとって新鮮な気分をもたらしてくれます。

自分の時間も大切にする

ずっとラブラブでいるためには、相手を束縛してはいけません。相手を独占するようなことをする息苦しくなってラブラブどころではなくなってしまいます。そうならないためにも、ラブラブカップルは自分の時間を大事にします。そうすれば相手がいない時間でも楽しむことができて、相手との距離感もほどよく取ることができます。

定期的に旅行に行く

旅行は行くたびに素敵な思い出ができる他に、お互いのことをより知るきっかけにもなります。定期的に行くことでデートのパターンも変わって刺激的な日々を過ごすことができます。

コミュニケーションは毎日取る

カップルは別れてしまう原因で一番多いのがコミュニケーション不足によるすれ違いです。ラブラブカップルはコミュニケーションを毎日とってお互いの気持ちや、考えなどを共有しています。そのため相手への不信感や勘違いなどのトラブルは起こらず済むので、いつまでもラブラブでいることができるのです。

◆ まとめ

ずっと新鮮な気持ちが続いて、ラブラブでいるためには付き合いたてのような関係になることです。ずっと一緒にいると慣れてくるのは当たり前ですが、いい意味で心を開ける、絆が強まるなどの方向へ行くにはちょっとした工夫や努力はつきものです。

スポンサードリンク