さすがにやりすぎだろ!男に【媚びている女性】の特徴

モテない女

男に媚びることはそんなに悪いことではないですが、それがバレてしまうのはよくないですね。男性は「こいつ媚びてんな」と感じると一気に冷めてしまうものです。あなたも知らない間に媚びてしまっていないか?この機会に確認してみるといいでしょう。

スポンサードリンク

媚びてると思われてしまう女性の特徴

スキンシップが激しい

ボディタッチなどのスキンシップが激しい場合、男性に色目を使っているのがすぐわかってしまいます。やたらとベタベタ触るのは返って逆効果になるので、あくまでふとした時にほんの少しだけするようにしましょう。

わざとらしい語尾を伸ばした喋り方をする

「○○さ〜〜ん♡」「もうやだ〜〜♡」などの明らかにわざとやってるだろうと推測される語尾の伸ばし方は、男性からするとやりすぎに聞こえます。しかもいい歳してそんな喋り方をしていたら逆にバカっぽく見えてしまいます。

自分でも絶対できるようなことをお願いする

自分でもできることなのに「これできなんです〜」と言いながらお願いするのは、男性を頼ってか弱くみせているつもりなんでしょうが、それはさすがにやりすぎ。「こいつ、自分でやりたくないから言っているのか?」とまで思われてしまうかもしれません。

スポンサードリンク

男性を質問ぜめにする

男性になんとか自分をアピールしようとして、質問ばっかりしてしまうとガッツいてるように見られてしまいます。「あなたに興味ありまくり!!」みたいなオーラはあまり出さずに、自然と質問をしたりされたりするコミュニケーションを心がけましょう。

話を合わせてくる

話を合わせるのはいいですが、自分の意見を言わずに合わせすぎると相手から「嫌われたくない」というのが全面に出てしまいます。あまり臆病にならずに自分の意見を言えるようになれば媚びているとは思われなくなります。

年齢に似合わない格好をしている

明らかに若作り・・ということがバレてしまう女性は、媚びているというかもはや痛い女になってしまいます。いい歳してフリフリワンピを着たり、頑張りすぎているのが伝わってしまうと男性は一気に引いてしまいます。

◆ まとめ

あまりにも恋愛や結婚に焦ってしまうと、媚びている行動をしてしまいがちです。男性にそれが伝わるとどうしてもうまくいきません。そうならないためにもわざとらしく振る舞うのはやめて、自然体でいるようにしましょう。

スポンサードリンク