【彼への可愛い甘え方】恥かしがり屋さんでもできちゃう簡単な方法

女のための「モテる方法」

彼氏に甘えたい、どうせなら可愛いと思われたい・・そんなあなたにとっておきの可愛い甘え方をお教えします。可愛い甘え方を覚えておけば彼氏を喜ばせることができるし、何より男性にモテモテになってしまいますよ。

スポンサードリンク

可愛い甘え方

人混みで自ら彼にくっつく

人混みではぐれないようにと自ら彼にくっついてみましょう。男性は自分を頼られている気がしてとても嬉しく思えます。他にもエレベーターの中などでもなるべく彼にひっついているようにしてみましょう。

彼が間違いなくできることだけお願いする

例えば、力仕事系。荷物や固い蓋を開ける、高いところにあるものを取るなど彼が間違いなくできることだけをお願いしてみましょう。こんなに小さなことでも男性は単純なのですごくいい気分になって、あなたのことが可愛いなぁと思ってしまいます。

今の感情をストレートに伝える

悲しい、楽しい、寂しい、嬉しいなどの感情をそのまま口に出して伝えましょう。それって甘え方とはちょっと違うと思うかもしれませんが、そういう素直な気持ちを言える子は少ないので「甘えられてる」と相手は思ってしまいます。なので気持ちはストレートに伝えると俺にだから言えるのかと思ってもらえます。

お酒でほろ酔いになり彼の肩に頭を乗っける

ちょっと彼の肩に頭を置くのは恥かしい!と思ったらお酒の力を借りましょう。少しほろ酔いになればちょっと大胆なこともできてしまいます。さらにほろ酔いになっている女性は男性からすると可愛さの塊なのでなおグッド。

家デートでは子犬のようにじゃれてみる

一目の気になるところではあまりイチャイチャできなくても、家デートなら甘えられるチャンス。彼が座っている場所にわざわざくっついて彼を触ってみたり、とにかくじゃれるように甘えてみてください。

超たまにわがままを言ってみる

当たり前ですが毎回わがままを言っていたら嫌われてしまいます。なので超たまにわがままを言うのが大切。ちょっと寂しくなっちゃったから会いたいとか、今日はどこどこへ行きたいのとか普段言わないわがままなあなたを貴重に思い、甘えられている感が出るのです。時々こういうことを言って刺激を与えるものいいでしょう。

◆ まとめ

可愛い甘え方は人それぞれたくさんあると思いますが、まずはテッパンの甘え方を紹介してみました。甘えるのが苦手な人でも一度やったらやみつきになってしまうかもしれませんよ。

スポンサードリンク