彼女の機嫌が悪い時、彼氏が取る適切な行動や言葉の選び方

彼女

彼女が不機嫌・・どうやら彼女は今不機嫌ぽいぞ!!!!と気づいたあなた。女性の機嫌を取るのは男性にとって一仕事ですよね。今回は彼女の機嫌が悪い時に取るべき適切な行動はどんなものかを説明していきます。

スポンサードリンク

彼女の機嫌を取り戻す3つのステップ

ステップ1:優しく声をかけてあげる

彼女が何も言わず不機嫌になっていたとしても、男性側は優しく声をかけてあげることが大事なのです。そこで「なんで何も言わないの?」「なんでそんな元気ないの?」などと図星のことを言ってはいけません。「どうしたの?」「なんか心配ごとがあったら言ってごらん」と石橋を叩いてわたるような気持ちで優しく聞いてあげましょう。

ステップ2:ぎゅうしてあげる

女性が何も言わず機嫌が悪い時は、放って置くのが一番危険です。それよりも何も言わずぎゅうーーと抱きしめてあげることが大事です。よしよしと頭を撫でてあげたり、とにかくスキンシップを取ることが一番なので、くれぐれも放置だけはやめましょう。

ステップ3:おいしいものを食べさせる

彼女が元気ない時はとにかくおいしいものを与えましょう。食欲が満たされればたいていのことは解決するはずです。女性はなんとなく元気ない、なんとなくイライラするしていることが多いので原因を追求するよりもここは美味しいものでご機嫌を取りましょう。

ステップ4:楽しいところに連れてってあげる

彼女が元気になるように楽しいデートプランを考えてあげましょう。あなたが一生懸命彼女のことを考えていることが伝わり、機嫌が悪かった彼女でも「あたしつまらないことで不機嫌になって・・ごめんね」とあっちから言ってくるほど効果的ですよ。

絶対やっちゃいけない言動

自分も落ち込み、2人で黙る

彼女が落ち込んで何も言わないので、自分もどうしたらよいのかわからず黙ったみるのは状況が悪化します。あなたが黙ったからと言って彼女が元気になったり、機嫌が直ることはありません。

彼女を責める

「なんで黙ってんの?」「俺なんかしたかよ?」とあなたが彼女のことを責めては絶対にいけません。あなたのことが原因で不機嫌になっていなかったとしても、それを言った時点であなたが悪いことになってしまいます。間違っても逆ギレしたり呆れたりしないでください。

ふざけた態度を取る

彼女を元気付けようとふざけた態度を取ったり、おちゃらけた態度を取ったりするのは禁物です。「あたしが真剣に悩んでるのに何その態度!」と彼女を逆に怒らせてしまいます。ふざけるのは彼女の機嫌が直ってからにしましょう。

スポンサードリンク

◆ まとめ

女性は気分屋なところがあるので、男性側もたまに戸惑うこともあると思います。しかし女性は自分を気にかけてもらいたいから冷たい態度をとったり、何も喋らなくなることが多いです。それを理解してあげて優しく接することができればあっという間に彼女の機嫌はよくなります。

スポンサードリンク