【女子力低すぎだろ】男が女子には絶対にしてほしくない生活習慣

モテない女

男子はどこまでも女性らしさを求めている生き物です。これだけは知りたくなかった・・これだけはやめてほしい・・という女子の生活習慣が男子の中には存在します。男の夢が壊れる女子にしてほしくない生活習慣とはどんなものなのか見て行きましょう。

スポンサードリンク

女子にしてほしくない生活習慣

お風呂タイムは10分で終了


長風呂しろとは言わないまでも、髪を洗って、体を洗って、お湯につかって・・ってやるのに10分はない。ちゃんと洗えてないみたいで不潔なかんじがしてしまいまあす。

料理はしないでいつもコンビニ


本音では女性には自炊をしててほしいところ。そこをいつもコンビニ弁当などで済ましていると知ったら女子力のなさと不健康な生活に萎えてしまいます。さらに外食でもファーストフードばかり食べている子は体臭もきつそうでなんかいやです。

掃除はほこりがたまってからする

女性はきれい好きなイメージなのに、部屋や家の掃除はほこりがたまるまでしない、トイレやお風呂の掃除もしないなど掃除をさぼるのは男子としては見たくない姿です。彼女の部屋に遊びに行った際に、よくこんな汚い場所で暮らせるな!と呆れてしまうこともあるそうです。

同じ服を着回す


洗濯するのが面倒だからと、同じ服を何度も着まわしたりしているのは正直不潔だし臭いそうです。服ならまだしも下着なんかも着まわしていたらさすがに引きます。

生理用品を裸で持ち歩く

カバンの中がちょっと見えた時にナプキンらしきものが裸で入っていたりした時は「おいおい・・」と思うそうです。ポーチなどに入れてカバンの中からも見えないようにしておくのが女子のマナーです。

ベッドシーツを洗わない

意外とさぼりがちなベッドシーツの交換をさぼっているのは女子力の低さを感じます。シーツにシミなどがついているのは論外。不潔でズボラ感が出まくってしまいます。

◆ まとめ

男子は女子に夢を見ています。なので女子には女性らしい生活をしておいてもらいたいのです。とにかく共通して言えるのが「不潔」はありえないということですよね。不潔感を出すような生活習慣は女子力がたちまち低くなってしまいます。目指すは清潔。

スポンサードリンク