女性が本気で愛している人にしか言わない、やらないこと

彼女

女性も男性のように、愛している人にしかやらないことってあるんです。女性こそ頭で恋をするタイプなので、これはしない!これはするというような境界線が存在するのでしょう。

スポンサードリンク

女性が本気で愛している人にしかやらないこと

手料理を作る

女性が手料理をふるまうということは、自分がやってあげたいという気持ちが先行してするものです。どうでもいい男にわざわざ手料理を作る必要はなく、外食で十分だと思っています。

もっと一緒にいたいと言う

女性はその人のことを本気で愛してしまうと、それこそ重いと思われるくらい一緒にいたくなってしまいます。なので「まだ一緒にいたい」と甘え声で言ってしまうのです。逆に好きじゃない人といるときは、どうやったら早く帰れるか?なんてことを心で考えている場合があります。

SNS上にラブラブ写真をアップする

女性は自分の好きな人をいち早く皆んなに知らせたい欲求が強いので、SNSなどに彼氏との写真をアップして幸せぶりをアピールするのが大好きです。しかしそれは決して誰でもいいわけではなく、本当に好きな人との写真しか乗せたくないのです。

結婚したいと言う

女性は男性よりも結婚願望が強いし、まだ付き合って日が浅くても結婚したくなってしまうのが女性です。本気の相手こそ早く結婚したいと言ってしまうのが女性なのです。

相手の家の家事をこなす

女性はときにおせっかい者です。しかしそれは本当に愛しているからこそ。彼のためにと尽くしたくなってしまい、頼まれてもいないのに彼の家の家事をこなしてしまうなんてこともあります。

病気のときに看病する

好きな人が風邪を引いたと聞いたら、ご飯を作ってあげたり、身の回りのお世話をしたくなるのが女性です。しかし自分も風邪がうつってしまうリスクを考えると、本当に愛してる人じゃないとできない行為です。

自分からくっついてくる

女性は本能的に好きじゃない人には距離を置いてしまう性質があります。それは相手に勘違いをされるのもいやだし、何より好きじゃない人とくっつきたいと思うことがありません。なので本気で愛している相手には自ら距離を縮める傾向があるので、よくくっつかれると思ったらそれは彼女が本気の証拠です。

お揃いのものを持ちたがる

女性はお揃いが大好きです。どこかへ行ったり、記念日などは必ず彼とお揃いのものが欲しいと思っています。しかし好きでもない相手とわざわざお揃いのものを持つのは気が引けます。なのでお揃いのものが欲しいとか、自分から買ってきたりする場合は本気で愛されています。

◆ まとめ

男性にはちょっとわかりずらいかもしれませんが、女性は本当に愛している人にしか心を開かないのでより親密なことを要求してくる場合には本気で愛されていると考えた方が良いでしょう。

スポンサードリンク