出会いが欲しい!!そんなあなたが日常でできる5つの変化

出会い

職場にも学校にも出会いが全くない!!!と嘆く前に見て欲しい記事になります。出会いがないのは環境のせいではなく、あなたの生活の仕方に問題があります。あなたがちょっと努力したり、ちょっと工夫をするだけで毎日の何気ない生活が出会いの場と変わっていきます!

スポンサードリンク

出会うためにする日常の変化

早起きしてカフェに行く


出勤前にカフェでゆったりお茶をすると、気分も爽快になって仕事のパフォーマンスも上がります。しかし朝カフェの効果はそれだけではありません。朝決まった時間にお茶をしていると、絶対同じような顔が並んでいることが多いのです。そうなるとある意味顔見知りにもなりやすく、話しかけることのハードルも下がってきます。朝、カフェでゆっくりお話する仲に発展する可能性もあります。

お昼は一人でどこかに食べに行く


会社などの休憩の際は、お弁当やコンビニをやめて積極的に外食に出かけましょう。定食屋のように忙しなく食べる場所よりも、ゆったりランチを過ごしている人が多そうな飲食店に行くのがポイントです。その時はなるべく一人で出かけて、声をかけられやすくするといいでしょう。

スポンサードリンク

仕事帰りは必ずどこかへ寄る

仕事終わりに直帰するなんて言語道断です。仕事終わりの貴重な時間は習い事に行ったり、バーなどに行ったり出会いの可能性を最大限に広げていきましょう。ゴルフの打ちっぱなしに行ったり、人の多い立ち飲みなんかに行くのもいいでしょう。

休日は絶対家にいてはいけない

間違いなく言えることは家に出会いはありません。仕事で疲れたからと言って家に引きこもっていては出会いのチャンスを逃してしまいます。休日は何が何でも出かけたり、人の多い場所に行ったりしましょう。それこそ自分の楽しいと思えることをしたり、おしゃれなカフェに行くなんてこともいいでしょう。

環境自体をガラッと変えてみる


出会いがなさすぎる!と思うなら環境ごと変えるというのもかなりおすすめです。ちょっと思い切りが必要になってきますが、引っ越しや転職などは気分も変わって新たな出会いがあるのは確かです。

◆ まとめ

なかなか普段の生活の中で出会いを求めるのは難しいです。しかし自分の行動範囲やパターンをちょっと変えるだけで不思議とそれは出会いの場になってしまうのです。出会いがないと言う前に、自ら行動して出会い体質になってしまいましょう。

スポンサードリンク