彼とのデート後に送ると喜ばれるテッパンLINEとは?

デート

デートが終わってから送るラインは基本的に女性からの方がいいでしょう。どうせなら彼を一段と喜ばせてしまうLINEを送りたいものです。そうすればまたデートでの誘いが増えるだろうし、次のデートも楽しみになってしまいます。

スポンサードリンク

デート後に送ると喜ばれるテッパンLINE

会えて嬉しかった!癒されたよ!

会えたことすら嬉しかったのかと素直に喜んでくれるLINEです。癒されたと言われると内心照れますが、自分が癒すことができたんだと嬉しく思うようになります。

今日もすごくかっこよくて見とれちゃった!

かっこいいなんて言われるとすごく照れますが、メールで改めて言われると本当にそう思ってくれてんだなぁと心から嬉しくなります。褒めることろは今日の服装や髪型、仕草なんでもOK!

素敵なお店をありがとう!

自分が選んだお店を褒めてもらえるとかなり安心します。苦労して見つけた甲斐があった!と男性は喜ばしく思えます。お店を褒めるのは相手のセンスを褒めていることになるのでとっても有効です。次もいいお店を探そうと今から張り切ってしまいそうになります。

デート中盛り上がったネタを言ってみる

ありがとう!楽しかった!メールだけではちょっと物足りなさを感じますよね。そういう時は今日一番盛り上がった話題をピックアップしてみましょう。「こんなことで盛り上がったなぁ!」と彼も楽しさが込み返してきます。

忙しいのに時間を作ってくれてありがとう!

久々に会えた彼氏には、時間を作ってくれたことに感謝の気持ちを伝えましょう。礼儀の正しい子だなと思われるし、忙しくてもこれからもっと時間を作ってあげようと思うことができます。

◆ デート後に送るのはちょっと微妙なLINEとは?

デート後はひたすら楽しかったことを伝えるのが吉と出ます。
「もう会いたくなった」
「声が聞きたい」
「寝る前電話して」
「次会えるまで寂しい、次はいつ?」
このような彼氏に依存しているような内容のメールは男性からするとちょっと重く感じられてしまいます。あくまでそういうネガティブな内容は送らないようにしましょう。

スポンサードリンク