ぜひ参考にしたい!甘え上手な女性の特徴7選

女のための「モテる方法」

甘え上手な女性になりたい。女性なら誰もが思ったことがあるのではないでしょうか。男性に甘えたいけど、なかなか上手に甘えられないという女性は多いです。

女性からも羨ましがられる甘え上手な女性には、どのような特徴があるのでしょうか。今回は、甘え上手な女性の特徴をご紹介していきます。

スポンサードリンク

甘え上手な女性の特徴

ストレートにお願いができる

甘え上手な女性は、男性にストレートにお願いができます。

男性からしても、理屈っぽい言い方や、回りくどい言い方をされるより、ストレートな言い方でお願いをされる方が聞き入れてあげたくなるでしょう。

欲しいものや手伝って欲しいことなどを素直にお願いするため、男性はその素直さを可愛いと感じ、なんとかお願いを叶えてあげたいと思うのです。

 


「手をつなぎたいな」「もう少し一緒にいたいな」などちょっと照れくさいようなお願いもストレートに言えてしまうのが、甘え上手な女性の特徴です。

さりげなくボディタッチをする

甘え上手な女性は、さりげないボディタッチができます。会話中やお願い事をするときなどに、さりげなく男性の腕に触ったり、肩にちょっと手を置いたりします。

人前でベタベタと触ったり、誰にでもスキンシップをとる女性は軽い女性だと思われてしまいますが、甘え上手な女性は、2人きりのときにさりげなくボディタッチをして、男性の心を掴みます。

自分だけにスキンシップを取ってくれることで、男性は心を許してくれていると感じ、お願いを叶えてあげたいと思うのです。

ちょっとしたことでも頼る

甘え上手な女性は、ちょっとしたことでも男性に頼ることができます。

男性は、心のどこかに女性に頼られたら嬉しいという気持ちを持っています。甘え上手な女性は、できないことは素直にできないと言って男性に頼ることができるのです。

高いところにあるものを取ってほしい、荷物を運ぶのを手伝ってほしい、など男性からすると簡単にできそうなことをお願いします。男性はこんなことも出来ないのか、なんて言いながら手伝ってくれるのです。

弱い自分をさらけ出せる

甘え上手な女性は、男性に自分のいいところばかりではなく、弱い部分もさらけ出すことができます。

男性は、完璧すぎる女性よりもどこか隙があったり、抜けている部分がある女性の方が可愛いと思うものです。完璧すぎる女性は、男性からすると近寄りがたく感じてしまうことがあります。

甘え上手な女性は、自分の欠点や弱さを隠そうとせず、完璧じゃない部分もチャームポイントとして男性に受け入れてもらい、可愛がってもらうのです。

 

しっかりした自分をアピールするよりも、時にはちょっとした悩みを相談したり、失敗やドジなエピソードを隠さず話すのもよいでしょう。

空気が読める

甘え上手な女性は、男性に甘えるときに、きちんと空気を読むことができます。忙しいときや疲れているときに甘えられても、男性はめんどくさいと思ってしまうでしょう。

甘え上手な女性は、相手の状況を見ながらほどよいタイミングで甘えているのです。男性の表情を見て、相手の男性が甘えられたいと思っているかどうか、余裕があるかどうかなどを判断します。

また、お金のかかるお願いや無理なお願いはせず、相手の都合を考え、相手に負担にならない程度のお願いをするのも特徴です。

断られても気にしない

甘え上手な女性は、自分が人にどう思われているかをあまり気にしません。こんな風に甘えたら変に思われるかな?などと考えず、甘えたいように甘えることができます。

男性にお願いをするときも、断られたらどうしよう、嫌がられたらどうしようなどと変に意識せず、自然にお願いすることができます。

また、断られたとしてもいちいち落ち込んだりしないため、気軽にまた声をかけることができるのです。

感謝の気持ちを伝える

甘え上手な女性は、お願い事を叶えてもらったら、感謝の気持ちをしっかりと伝えることができます。

無邪気な笑顔でありがとうと言われたら、男性はまたこの子のお願いを叶えてあげたい、と思うでしょう。どんなに些細なことでも当たり前と思わず、自然にありがとうと伝えることができます。

感謝の気持ちをまっすぐ伝えられた男性は、それだけで達成感を感じられ、嬉しくなるでしょう。男性は感謝の気持ちを忘れない女性に対し、また甘えてほしいなと思うのです。

まとめ

いかがでしたか。今回は、甘え上手な女性の特徴をご紹介しました。

相手に気を遣ってしまったり、照れくさいという気持ちから、なかなか男性に甘えられなかったりしますよね。甘え上手な女性の特徴を参考に、少しずつ甘え上手な女性に近づいていきたいものです。

スポンサードリンク